サイクル野郎(第24巻)

サイクル野郎(第24巻)
著者
荘司としお
カテゴリー
少年漫画
ジャンル
スポーツ・格闘技
出版社
ゴマブックス
レビュー

作品紹介

悩んだ末に日高は「男の友情」を選び、島田先生と涙の別れをすることとなった。しかし、お別れ会などもあり出発が遅れたこともあり、サビが出た自転車で夜の山道を急行しなければならなくなってしまった。 それでも頑張って先に進もうとした日高だったが、ついに転落事故を起こして、意識不明の重態となってしまう。 そのニュースを聞いた輪太郎たちは、脇目も振らずに病院に急行し、意識が戻らぬまま懸命の処置を受ける日高について、その回復を信じることになったが、自責の念に苛まれてもいて……。

第24巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
サイクル野郎(第24巻)

Now Loading!