朔風の挽歌(第1巻)

朔風の挽歌(第1巻)
著者
本庄敬
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

東京では、遊びや自然と縁遠い生活を送っている笹木大樹だが、夏休み、北海道で猟師をしているという祖父のところに遊びに行くことに。 その祖父は、特に熊撃ちに関しては、名人級の腕を持っていながらも、自然への畏れと敬意を常に失わない、本物のプロと言える男だった。 だが、大樹が祖父の家に来てみると、昔馴染みの犬、レラとともに、二頭の小熊がつながれていた。気性が荒いのと大人しいのがいるが、いずれにしても人には慣れない、ということだったが……。

第1巻レビュー

  • 名無しさん

    おもしろいです!

  • 名無しさん

    人の考えが自然にとっては正しいとは言えないことを改めて考えさせられる作品です

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
朔風の挽歌(第1巻)

Now Loading!