朔風の挽歌(第4巻)

朔風の挽歌(第4巻)
著者
本庄敬
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

クロスが人を襲った、との報せを聞いた與次郎は、とうに引退していたにも関わらず、身を清めて銃を持って、レラとともに山に入っていく。 一方、クロスが出たことをニュースで知った大樹も、山に入っていこうと考えたが、両親からは当然のように大反対されてしまう。 しかし、大樹の夢の中にミャアと祖母が出てきて、クロスとおじいちゃんを助けてあげてと頼まれる。 目覚めた大樹はいよいよ與次郎を追って山に入る決心を固める……。

第4巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
朔風の挽歌(第4巻)

Now Loading!