女医レイカ(第1巻)

女医レイカ(第1巻)
著者
嶺岸信明 / 剣名舞
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
医療・病院
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

病院に歌手の森中ミーナが運ばれてきた。彼女は自ら手首を切った様子であり、一応止血はしたものの、外科的な処置が必要なのは明らかだったが、当直の外科担当医久高は、どこにも姿を見せない。 そこで居合わせたレイカにも声がかかることになるが、レイカは自分は心療が専門だとこれを拒否した。 だがレイカは、何故死なせてくれなかったのかと暴れるミーナに平手打ちを見舞い、さらには同僚と「密会」している久高を探し出した。 ミーナの怪我自体は重いものではなく、本来であればこれで安心できるはずだったのだが……。(「救いの手」)

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
女医レイカ(第1巻)

Now Loading!