女医レイカ(第2巻)

女医レイカ(第2巻)
著者
嶺岸信明 / 剣名舞
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
医療・病院
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

犯人の弟だったとは言え、何の責任もない一色を辞めさせるわけにはいかないと、レイカは院長室に赴き、院長に直談判した。 それは、渋る院長に自らの退職願いを見せつけるという非妥協的なものだったが、すると院長は、娘のユイを治してくれるならと交換条件を出してきた。 ユイは重い拒食症を患っており、しかも過食しては吐くという厄介な症状も併発していたが、まったく症状が改善する兆しもなかった。 レイカは医師としてユイは危険な状態で、もう少し痩せたら強制入院だと現実を突きつけるのだが……。(「痩身の少女」)

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
女医レイカ(第2巻)

Now Loading!