女医レイカ(第3巻)

女医レイカ(第3巻)
著者
嶺岸信明 / 剣名舞
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
医療・病院
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

一見何の問題もなさそうな麻生家の面々。しかし、夫は資料室詰めという左遷を喰らい、新聞を読めなくなるほど参っていたし、妻はバスを止めてまで家に引き返したくなるほど神経過敏になっていた。 また息子の稔はゲームにハマり、娘の沙織は潔癖症の兆候が現れていた。余裕のない状況下で、いつしか麻生は、仕事にも家庭にも情熱を抱けなくなりつつあった。 そんな中、レイカの元を訪れた麻生は、諸症状からうつ病の疑いがあるとされ、当面の処置として抗うつ剤を処方されることになるのだが……。(「家族の肖像」)

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
女医レイカ(第3巻)

Now Loading!