女医レイカ(第8巻)

女医レイカ(第8巻)
著者
嶺岸信明 / 剣名舞
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
医療・病院
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

火災現場に鉢合わせることになったレイカは、怖くて救命用マットに降りられないでいる子供に対し、「飛ぶ」とプラスのイメージを持たせて行動させ、結果として命を救うことに成功する。 しかし、同じような不審火が続発しているため、放火魔の仕業だと疑いを持たれていた。 そんな中、レイカは火災現場で居合わせた消防士の婚約者を診察することになるが、彼女には放火につながりかねない「短絡」を見て取ることができた。 一方レイカは、恐るべき連続放火犯だったものの、無罪となった日下部から話を聞くことになり……。(「魔性の炎」)

第8巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
女医レイカ(第8巻)

Now Loading!