戦国無頼web(第2巻)

戦国無頼web(第2巻)
著者
南恵夢 / 小池一夫
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
SF・ファンタジー
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

重臣の利三から、楽市楽座の事や、安土城に関する諸々を聞き、順調に天下が平定されつつあることを喜ぶ光秀。もっとも光秀自身は、本願寺攻めの際の負傷を引きずっていた。 また、天下が織田信長に傾いていく中、忠臣重臣であっても無能と信長から切り捨てられ追放されたり、朝廷や長年の友好関係者であっても、あくまで意を通すなど、信長の独断的な姿勢が目立ってきていた。 さらには自らの所領として美しく整えてきた城が取り上げられ、秀吉の指揮下に入ることを命じられた光秀は、ついに覚悟を決め……。(「覇王の月 第五話」)

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
戦国無頼web(第2巻)

Now Loading!