六本木マル俗刑事(第1巻)

六本木マル俗刑事(第1巻)
著者
矢島正雄 / 松森正 / 小堀洋
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

港区麻布の狸穴警察署がショットガンを持った男に襲撃された。一課の鷹爪京介を訪ねて来たという犯人は、2年前に四菱銀行六本木支店を襲い行員11名を射殺して逃走した犯人、片平兄弟の片割れ片平宏だった。兄を京介に射殺され、自身は車と共に海に没し、そのまま死亡したとして捜査を打ち切られていた宏。再びかつて襲撃した銀行に立てこもった宏は、京介を逃走用車両の運転手として指名してきた――。東京・六本木を舞台に、お調子者のはみ出し刑事、鷹爪京介がド派手に暴れまくる痛快刑事アクション!

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
六本木マル俗刑事(第1巻)

Now Loading!