通天の角(第2巻)

通天の角(第2巻)
著者
郷力也
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
職業・ビジネス
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

「男と男」のやり取りによって、品物が盗品という疑惑は一応払拭されることとなった。しかし、村鮫の側としては、ヤクザ流の「仕事」から手を引く意向はなく、春男をもう一段引き上げるためにもと荒っぽいやり方を続けていく。 そのことは当然騒ぎにもなり、父親からたしなめられる事態にも発展したが、血の通った話し合いを経た春男は、村鮫をまったく疑うことはなく、歌手のステージから新たなビジネスのヒントを見出していた。 そして、ついに自前の店舗で商売ができるようになった春男は、巨大な企業に立ち向かうべく、これ以上ないほどの安売りを仕掛けようと決意するが……。

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
通天の角(第2巻)

Now Loading!