夢王(第2巻)

夢王(第2巻)
著者
成田マナブ / 倉科遼 / グローバリエマネージメント
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

新人ホストとして、街に出て「キャッチ」の仕事を繰り返す拓哉たちだが、女の子は一向につかまらず、疲労だけが募っていく結果となった。 だが、自分と同じ「キャッチ」ながら、女性たちからのリアクションも良く、連絡先までも手渡すという風変わりな若者を見つけた。話を聞くと、彼は高木と言い、キャバクラ専門のスカウトマンなのだという。しかも高木は凄腕という評判だった。 そこで拓哉は、街頭に立つ中で、高木の仕事ぶりを観察し始め……。

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
夢王(第2巻)

Now Loading!