夢王(第3巻)

夢王(第3巻)
著者
成田マナブ / 倉科遼 / グローバリエマネージメント
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

高木の仕事ぶりに感動し、スカウトを志すようになった拓哉。しかし、直談判した高木が突きつけてきたのは、初日に一人、二日目は二人と、徐々にノルマを上げていき、五日で十五人をスカウトするという過酷なものだった。 だが拓哉は、高木にもない柔和な笑顔と誠実な態度を武器にし、次々と女の子のスカウトに成功していく。その勢いは、期待せずに条件を出した高木も舌を巻くほどのものだった。 しかし拓哉は、スカウトの世界の「鉄則」に無知だったために、恐るべき圧力を受けることとなり……。

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
夢王(第3巻)

Now Loading!