夢王(第4巻)

夢王(第4巻)
著者
成田マナブ / 倉科遼 / グローバリエマネージメント
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

高木に見込まれ、拓哉たちが正式に「黒服」となってから半年が過ぎた。拓哉のスカウトは相変わらず絶好調で、しかもルックスだけでなく性格もいい娘を選んでいるために店の売り上げにも大いに貢献していた。 しかし、拓哉の友達の昇はなかなか結果を出せず、揉め事が原因で「和田グループ」から送り込まれてくる女の子たちは接客態度に難があるなど、細かな問題がいくつか起こっているのも事実だった。 さらに拓哉は、高木がこの世界の御法度を破り、亜美と付き合っているという噂を聞くこととなり……。

第4巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
夢王(第4巻)

Now Loading!