野望の群れ(第3巻)

野望の群れ(第3巻)
著者
司敬
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

麗子を経由して、堂島の情報を手に入れ、それにより多くの資金を得ることとなった久我だが、その関係を竹田に掴まれかけていた。 よって久我は、いざという時には、邪魔になった竹田を「消す」ことを決意するとともに、労働組合に情報を流して、地上げ計画を食い止めるという作戦を立てる。 だが、堂島の息がかかった地上げ工作も、いよいよ強烈さを増してきて、それでいてギリギリ合法の巧妙さを持ってもいるため、矢面に立った商店街の面々の我慢も限界だった。 そこで久我はある仕掛けを打って、堂島たちの「プラン」をマスメディアに晒すという作戦を取る……。

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
野望の群れ(第3巻)

Now Loading!