野望の群れ(第11巻)

野望の群れ(第11巻)
著者
司敬
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

自らの組も大いに利用していた「ベイエリア・コネクション」を警察に密告して壊滅させた久我。身内からも逮捕者を出してまでこの奇策を打った裏には、他のヤクザ組織への「兵糧攻め」の狙いがあった。 しかし、同時に貴重な資金源を失った久我は、その代わりとして北海道は根室に目を向ける。ベイエリア・コネクションに代わる薬物密輸ルートとして、ロシアとのコネクションを得ようと言うのである。 だが、久我と抗争中の武藤は、堂島の手引きによって、バズーカ砲などの重火器まで入手できるほどの地力をつけており……。

第11巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
野望の群れ(第11巻)

Now Loading!