keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
野望の群れ(第15巻)

野望の群れ(第15巻)

野望の群れ(第15巻)
著者
司敬
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
グループ・ゼロ
レビュー

作品紹介

久我が表裏の世界で、堂島や菱山組といった強敵と対峙し、これまでにない激動を巻き起こす中、他の「狼」たちも今までにはない動きを見せ始めた。 堂島は政府の要人と密会し、賭博に関する規制を緩和して、カジノを解禁させるという内諾を取り付ける。 また、堂島と組んでいる京極もまた、自分とは異なる「狼」からの思わぬ申し出を受けていた。 暴力団取り締まりに全力を挙げ、「鬼」とまで呼ばれている本間が、ある魅力的な取り引きを申し出てきたのだった。それは、本間が表から、京極が裏から日本を支配するというもので……。

第15巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!