keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
ブルックリン橋をわたって(第1巻)

ブルックリン橋をわたって(第1巻)

ブルックリン橋をわたって(第1巻)
著者
ハヅキ / 倉科遼
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
ヒューマンドラマ
出版社
フリーハンド
レビュー

作品紹介

母が亡くなったために父親が単身赴任しているニューヨークに渡ることになった小野寺早紀だが、多忙を理由に母の見舞いにも、そして死に目にも会わなかった父を憎んでいた。 さらにはニューヨークに来ても日本が忘れられず、地元の空気に馴染めない日本人たちとも距離を感じる早紀は、方々を巡ってみる中でも痛切な孤独を感じていた。 そんなある日、早紀は、父親から「ブルックリン橋は渡るな」と言われているにも関わらず、好奇心には勝てずに渡ってしまい……。

第1巻レビュー

  • はー

    展開がわかってしまうので
    私はあんまり好きではなかったです

  • 名無しさん

    漫画は面白いがビューが見づらい。仕様に改善点あり。

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!