keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
悪魔と私のヤジルシ恋物語(第3巻)

悪魔と私のヤジルシ恋物語(第3巻)

悪魔と私のヤジルシ恋物語(第3巻)
著者
雪琉
カテゴリー
女性漫画
ジャンル
恋愛・ラブコメ
出版社
フリーハンド
レビュー

作品紹介

あっさりとフッたはずが、優依に惹かれている自分に気付いたルネは、黙ったまま優依とイヴの前から姿を消す。しかし優依は街中で、知らない女性といちゃついているルネの姿を見つけて胸を痛める。 もっとも、淫魔にとって「欲情」は人間の栄養補給に値するとイヴに聞かされ、優依は自分が厳し過ぎる要求を出していたことを知るが、かと言ってルネの本心が分かるわけではない。 とは言え、新しい恋を見つけなければと思い、優依はイヴに恋占いをして欲しいと頼むが……。

第3巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!