keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
サンキュウ辰 (第1巻)

サンキュウ辰 (第1巻)

サンキュウ辰 (第1巻)
著者
さだやす圭
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
スポーツ・格闘技
出版社
日本文芸社
レビュー

作品紹介

佐渡島辰吉(さどじま たつきち)は「最後の25勝投手」として日本球界を代表する投手だったが、八百長試合 通称「黒いエース事件」でプロ野球を永久追放されていた。そして現在、美人店主としてテレビの取材をうけるほどの人気料理人イ・クムジャの“ヒモ”として、韓国釜山で刹那的な日々を送っていた…。作者は月刊少年マガジンで33年の長寿漫画「なんと孫六」を連載したさだやす圭。

{{ items.title }}
消費ポイント{{ items.point }}pt

×

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!