keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
邪道(第2巻)

邪道(第2巻)

邪道(第2巻)
著者
土山しげる
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
グルメ
出版社
日本文芸社
レビュー

作品紹介

甘言に応じ、店を裏切ろうとする柳沢の動きを、兵藤たちは察知していた。金を握らせて外に追い出し、その間に秘伝を盗もうとする柳沢の企みには乗らず、逆に完全に現場を押さえて、立場を逆転させることとなる。 しかし、上条亡き後の天守閣は売り上げが落ち、片腕だった中津も状況を打開するために必死だった。起死回生の一策として、守りに入るのではなく、むしろ新規開店をするという攻めの姿勢を具申するほど、全力を傾けていた。 また、柳沢が店から消えたという事件を受け、中津は兵藤たちはを正式に厨房に入れるという決断をするが、兵藤に浮かれた気分は一切なかった……。

第2巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!