メニュー
(第1巻) 龍眼=ドラゴンアイ=

(第1巻) 龍眼=ドラゴンアイ=

著者
藤山海里
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
SF・ファンタジー
出版社
日本文芸社
レビュー
ISBN:
978-4063730036
ページ数:
178
公開日:
2005/12/01
第1巻を読む

全巻一覧を見る

レビューを読む・書く

作品紹介

世界は破滅に向かっていた。突如発生した「Dウィルス」が世界中に蔓延し、感染者はモンスターと化し、  異形の者たちは殺戮の限りを尽くしていた。しかし、人々をそれらから守り人類滅亡を食い止めるべく「破邪侍(ヴァイアス)」と呼ばれる組織が結成された!零番隊長の珂妻一叉と仲間たちの侍ファンタジー誕生!作者は「龍眼RT」「虚構の王」などを発表している藤山海里。

龍眼=ドラゴンアイ=全巻一覧

第1巻レビュー

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!