keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
龍眼=ドラゴンアイ=(第8巻)

龍眼=ドラゴンアイ=(第8巻)

龍眼=ドラゴンアイ=(第8巻)
著者
藤山海里
カテゴリー
青年漫画
ジャンル
SF・ファンタジー
出版社
日本文芸社
レビュー

作品紹介

ついに本選が始まった。ある者は破邪侍の誇りのため、またある者は自分の力を証明するため、さらには見返りのために、それぞれに全力を示していく。 しかし、そんな中、既に敗退していたレイラと、本選出場を決めていた雪村は、宿敵とも言える脅威を前にねじ伏せられてしまうが、イッサはまだ異変の真相には気付かずにいた。 一方、あくまでイッサとの戦いの機会を求める響は、本来であれば相性が最悪な呪術師を前に、大苦戦を強いられていたが……。

第8巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!