笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

(第1巻)勝手にジャンキィロード

萩原玲二

公開日 : 1990/11/29

ジャンル
ページ数
207
出版社

作品紹介

主人公は麻雀好きの高校3年生・紅一はいつものように麻雀を楽しもうとするが、その日は肝心のメンバーがなかなか集まらない。結局相手が見つからず、一人とぼとぼと帰宅する紅一。家に帰る途中、誤って麻雀牌を落としてしまう。慌てて拾う紅一の前に一人の美少女が現れた。彼女は麻雀牌を拾うのを手伝った後、こう言った。「麻雀できるの?」雀荘に勤めているという彼女の名は、七瀬みどり。くしくも彼と同じ高校に通う同級生だった。かくして紅一はみどりとの出会いを機に、華やかで楽しい麻雀生活を送ることになる。薔薇色の麻雀生活、そして楽しい高校ライフ――紅一の青春はまだ始まったばかりである。

「勝手にジャンキィロード」は、現在配信中のシリーズの全2巻のうちの、第1巻目にあたります。
出版元はあの「本格将棋まんが 5五の龍」や「恐怖新聞」を世に送り出した"ゴマブックス"。

207ページと20分程で読み終われる本作は、お料理の合間やスキンケア中など、手持ち無沙汰を有効活用したい方にぴったりです!

第1巻を読む
VOLUMES その他の巻

コメントする

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

コピーしました!

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET