笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

(第1巻)蒼き炎

石川サブロウ

公開日 : 1990/06/01

ジャンル
ページ数
211
出版社

作品紹介

明治中期、裸体画が春画と同一視されるような芸術への理解が乏しい時代、ある小さな村で地主の長男として龍太郎が、小作人の長男として竹蔵が生をうけた。彼らは両親たちの説得を振り切り2人で芸術家になるべく東京へと旅立つことになる…!本場ヨーロッパも舞台になるなど、時代背景や舞台背景も盛り込まれた本格芸術漫画がはじまる。作者は第7回手塚賞「立ち読み厳禁」で佳作となりデビューを果たした石川サブロウ。

「蒼き炎」は、現在配信中のシリーズの全12巻のうちの、第1巻目にあたります。
出版元はあの「野望の群れ」や「イレブン」を世に送り出した"グループ・ゼロ"。

211ページと20分程で読み終われる本作は、お料理の合間やスキンケア中など、手持ち無沙汰を有効活用したい方にぴったりです!

第1巻を読む

コメントする

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

コピーしました!

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET