keyboard_arrow_right
青年向けの作品一覧

青年向けの作品一覧

青年向けコミックを読むなら無料作品が盛りだくさんのクレイジーマンガ!往年の名作・話題作が勢揃い! 無料作品は会員登録は不要ですぐ読めちゃいます♪有料作品もボーナスポイントで無料で読めちゃうかも⁉︎ すぐに続きから読める本棚機能や男性/女性のカテゴリー別のオススメ、編集部のピックアップなど機能も充実しています!

  • 銃と暴力が支配する無法者の町、アビリーン。駅馬車に乗りその町に向かうのは、まだ少年のようにすら見える保安官ビリーだった。ビリーは見た目通り襲ってきた駅馬車強盗に反撃もできず倒され、町についてからもワルたちに嘲られ、馬も乗りこなせずと醜態をさらし続け、町人たちからはすぐに死ぬだろうと見られるようになっていた。しかし、実はビリーは目にも止まらぬほどの早撃ちの使い手で、相手の警戒を避けるために力を隠していたのだった。

  • 代表作に「神の悪フザケ」「嘆きの天使」などを持つ作者・山田花子が、実際に「虐め」にあった経験をふんだんに盛り込み描く、対人コミュニケーションの中で生まれる抑圧や疎外感、差別の世界。他者の行動や向けられた言葉が、独特かつ繊細な視点で切り取られ、人間関係をこじらせていく。学校生活の鬱屈、男女やクラスのヒエラルキーなどを追求した珠玉の傑作短編集。

  • 妻子にも逃げられ、とても首が回らないほどの借金を抱えたどん底のタイミングで、ひとりの子どもが現れた・・・彼の名は、「からげんき」!謎の少年「からげんき」を軸に描かれる、子供の世界。たっぷりのアイロニーと、ダークかつシュールな笑いを追求した爆笑四コマ劇場が幕を開ける!

  • 自然と一体になり、どんなときでも全裸で環境に配慮する究極のエコロジスト・エコロG。「すべてのエコロジストの合言葉、それはやさしさ!」そう叫ぶ彼(本名・後藤育郎)は今日も、環境破壊にいそしむ悪の「環境破壊君」と戦いながら、お手紙形式で寄せられる質問に答えつつ地球の緑を守るため奔走するのだった!ほりのぶゆきが描く、シュールな笑いの世界。

  • 大学のジャズ研究部のリーダーのケースケは、自分たちのバンドの実力不足に悩みながらも練習に励んでいた。そんな折、ケースケがいきつけのジャズ喫茶で呑んでいたところ、カウンターに座る綺麗な女性・涼子と出会う。ケースケは涼子に惹かれるが、彼女はすでに結婚していて…。作者は別冊少年ジャンプの「かっぱラブラブ大作戦」でデビューした村生ミオ。代表作「胸さわぎの放課後」など多くのテレビドラマ化した作品を執筆している。

  • 久我遼介(くが りょうすけ)は親友でありライバルの堂島隆一郎(どうじま りゅういちろう)と共に大学ラグビー四連覇の偉業を達成した。しかし、その喜びもつかの間、自身がラグビーに夢中になっている間に実家の町工場が3億円もの借金を背負っていることを知る。久我は恥を承知で堂島コンツェルンの御曹司でもある堂島に頼ることに。そしてその出来事をキッカケに少しずつ全ての歯車が狂い始める…。作者の司敬は倉科遼の名で原作者として活躍する。1971年にデビューしてからは数々の青年誌を中心に数々のヒットを手がける。

  • カメラマンの日下猛(くさか たけし)は御法度と言われるプレイ中のシャッター音を立ててしまい、ゴルフ協会から抗議を受けて新聞社をクビになってしまう。後日、事件の被害者の女子プロゴルファー日向萠(ひゅうが もえ)が心配して会いに来るも、萠に求婚している竹野内プロに絡まれてしまい勢いで萠の恋人だと告げてしまう。萠を救うための一言だったが、竹内プロやその取り巻きの若手たちと敵対してしまう2人。彼らを見返すため猛が萠にレッスンを受けながら日本オープンの優勝を目指す。作者は小学館でデビューした平野仁。

  • 倭百六十年、乗れば戦いも諍いも病もない星へ行けるという「星の艦」が飛来していた時代。剛津彦(たけつひこ)は卑弥呼にかけられた魔人に変身する呪いを解く「属星祭」を行うために、同じ境遇の魔人を殺める旅をしていた。同じ呪いを掛けられた百都比売(ももつひめ)を救うため、それが卑弥呼の策略だと知っていながらもその手を止めない。原作は小池一夫。漫画作者は1978年に「少年キング」の「パイナップル・ジョー」でデビューを果たした井上紀良。

  • 大人気麻雀漫画「フリー雀荘最強伝説萬ONE」の人気キャラ「赤い彗星の西」の、原作では描かれなかった空白期間を埋めるスピンオフ作品が登場!「ホクトのケン」に勝利するため西は日本各地の強豪と戦う武者修行を行なっていた。作者は本格麻雀漫画をはじめ、「永遠の0」「海賊とよばれた男」などベストセラーの漫画化も手がける本そういち。

  • 元警察官のおっさんが就職する当てもない悪ガキども更生させるために思いついたのは、車やバイクの運転技術の高さを生かした自動車教習所だった!しかし、職員はみんな強面だわ、教習車を魔改造荒くれ者ばかりだわで、オープンから生徒がたった6人という始末!現役暴走族の教官 石神を中心にギャグヤンキー漫画がはじまる…!作者は1983年にヤングオート(自動車雑誌)掲載の「たいまんぶるうす」でデビューした古沢優。

Now Loading!