メニュー
arrow_back マンガトップへ戻る

総合ランキング

  • ザ・シェフ

    作者名
    加藤唯史 / 剣名舞
    出版社
    日本文芸社

    帝都ホテルは外務省関係者がもてなすパミール王国の全権を握る大臣の晩餐を披露したが、等の大臣はそのほとんどを食べ残し去ってしまう…。日本でも屈指の料理人でもある料理長の下村は酷くプライドを傷つけられ「それならばこちらももう料理を用意しない」と意固地になり、支配人は頭を抱えていた。しかし、そこへ幻の流れの料理人と言われている臨時雇い専門の天才シェフ 味沢匠(あじさわたくみ)が姿を現す…!作画は「ザ・シェフ シリーズ」や「ヤメ検弁護士シャチ」を発表している剣名舞(つるぎな まい)。原作は作者は1973年に貸本雑誌「劇画No.1」掲載の「妖かしの森にてデビューした加藤唯史。

  • 喰いしん坊!

    作者名
    土山しげる
    出版社
    日本文芸社

    大原満太郎は食べ歩きが趣味で多くのグルメを食してきた。そのためいつも金欠で頭を悩ませていたため、少しでも足しになればと、立ち寄った定食屋で軽い気持ちで大食いチャレンジに挑戦する。あえなく失敗してしまうが謎の男に目をつけられてしまい…作者は月刊少年チャンピオンの「ダラスの熱い日」でデビューを果たした土山しげる。

  • からげんき

    作者名
    ほりのぶゆき
    出版社
    ゴマブックス

    妻子にも逃げられ、とても首が回らないほどの借金を抱えたどん底のタイミングで、ひとりの子どもが現れた・・・彼の名は、「からげんき」!謎の少年「からげんき」を軸に描かれる、子供の世界。たっぷりのアイロニーと、ダークかつシュールな笑いを追求した爆笑四コマ劇場が幕を開ける!

  • 4 血まみれの竹人形

    作者名
    古賀新一
    出版社
    グループ・ゼロ

    とある出版社では忘れられた懐かしの女優の現在の姿を生撮りする企画を計画していた。編集長の親戚で霊感を持つ女 午刻舞子(ごこく まいこ)は、50年前に人気絶頂のまま突如引退した美川路子の現在の行方を調査する仕事を依頼された。引退してから失踪状態の彼女は現在は?実は美川路子の故郷には恐ろしい風習が未だ続いていたのだった…。作者は代表作の「エコエコアザラク」がテレビドラマ化・映画化された古賀新一。

  • 5 大食い甲子園

    作者名
    土山しげる
    出版社
    日本文芸社

    大食い部強豪の県立桃太郎高校。15年前の全国大会優勝を最後に予選一回戦敗退の弱小校に落ちてしまい廃部寸前状態に!そこに新監督として主人公の盛山空太郎が就任!かつての強豪校時代へ立て直し、夢の舞台甲子園を目指す!作者は月刊少年チャンピオン「ダラスの熱い日」でデビューをした土山しげる。

  • 6 天医無縫

    作者名
    地引かずや / 伊月慶悟
    出版社
    日本文芸社

    文宛会都南中央病院に勤務するアメリカから帰国した医師の毒島丈。詳しい経歴はなく、謎に包まれているが、その技術は超一流で、海外の医師からは尊敬されている。丈が日本帰国中の飛行機で乗客が倒れ…。作者は「雷電」「巨大銀行の罠銀行検査官」などを発表している地引かずや。

  • 7 修羅がゆく

    作者名
    山口正人 / 川辺優
    出版社
    日本文芸社

    西日本で最大の勢力を誇る暴力団 公和会には、かつて狂犬と恐れられ手のつけられない暴れん坊がいた!その名も本郷流一。いまでは腕っ節一本で縄張りを収める岸田組の若頭補佐の本郷だったが、大きな抗争のが起こる予兆のようなものを感じていた。そんな折、行きつけのスナックで飲んでいると奇襲にあい…映像作品化もされた名作任侠漫画が登場!

  • 8 蒼き炎

    作者名
    石川サブロウ
    出版社
    グループ・ゼロ

    明治中期、裸体画が春画と同一視されるような芸術への理解が乏しい時代、ある小さな村で地主の長男として龍太郎が、小作人の長男として竹蔵が生をうけた。彼らは両親たちの説得を振り切り2人で芸術家になるべく東京へと旅立つことになる…!本場ヨーロッパも舞台になるなど、時代背景や舞台背景も盛り込まれた本格芸術漫画がはじまる。作者は第7回手塚賞「立ち読み厳禁」で佳作となりデビューを果たした石川サブロウ。

  • 9 春日局

    作者名
    久松文雄 / 堀和久
    出版社
    ゴマブックス

    織田信長に仇なした逆賊として知られる明智光秀。天下人の座に手がかかっていながら、その死は寂しく悲惨なものだったという。一方、信長の弔い合戦にあたる山崎の戦いで敗れた明智の部将・斎藤利三。その娘であるお福は裏切者の子というレッテルを貼られ、日陰者として生きる他なかった。やがて小早川家家老・稲葉正成の本妻となったお福だが、運命は思いもよらない形で彼女に牙を剥いた・・・。幼年期から暗い陰を背負ったお福が、幸せを掴める日は来るのか!?

  • 10 グルメ探偵りょうじ

    作者名
    加藤唯史
    出版社
    日本文芸社

    連城りょうじは探偵のはずなのに、探偵業よりもやたらと料理に詳しい変な探偵。白川葵から受けた恋人の素行調査中も、ふと立ち寄った飲食店のやきとりの味に納得がいかずボランティアで焼き鳥を焼きはじめる始末。どうやら、りょうじは名店「十川」の主人 十川康介の息子でしかも父親を避けているようで…。作者は「ザ・シェフ」「ロン先生の虫眼鏡」で知られる加藤唯史。

  • 11 ホルスの手

    作者名
    関達也
    出版社
    日本文芸社

    再生を司るホルスの異名を持つ九条十三郎(くじょう じゅうざぶろう)は銀行強盗に巻き込まれてしまう。犯人の1人は激昂して仲間を打ってしまう。撃たれた犯人の命は残り5分…催涙弾を放ち突入する警官隊…彼は命を救うことができるのか?医療の常識を覆し患者を救うことに命をかける男の物語がはじまる!作者は「玉屋一代花火心中」「紅の戦艦」「鰹みだれうち」などを発表している関達也。

  • 12 食キング B級グルメ店復活請負人‼︎

    作者名
    土山しげる
    出版社
    日本文芸社

    函館の名店五陵郭亭のシェフ 北方歳三は黄金の舌と評され、料理に真摯で高潔な人間像から各界から注目を浴びる料理人だった。しかし、いまは素性を隠し、閉店間近の料理店の再建をする「復活請負人」として密かに活動している!彼の繰り出す思いもよらない修行に、誇りを失った料理人たちは次々に復活を果たし店を再建していく…。作者は月刊少年チャンピオンの「ダラスの熱い日」でデビューを果たした土山しげる。

  • 13 Secret of my heart

    作者名
    ひなた未夢 / ロディー
    出版社
    フリーハンド

    携帯小説サイト「モバスペbook」で人気を博した「SECRET」の続編「Secret of my heart」が登場!作画と原作は前作に引き続き、ひなた未夢とロディーのコンビが担当!

  • 14 史記

    作者名
    久松文雄 / 久保田千太郎
    出版社
    ゴマブックス

    始皇帝の治世、中華は統一され、秦の国はまさしく栄華を極めた。しかし虎視眈々と下克上をもくろむ戦国の風香は、下火になりつつも消えてはいなかった。各地で巻き起こる動乱に乗じて、やがて英傑として名を馳せることになる武人たちは秦という巨星が築いた時代の潮流に挑むのだった。烈火のごとき勇猛さを誇る項羽と、流水のような柔軟さを持つ劉邦。はたして次に天下を掴むのは誰なのか・・・。

  • 15 堕悪

    作者名
    叶精作 / 伊月慶悟
    出版社
    日本文芸社

    生活安全課の所轄・犬飼圭司は亡き父の同僚である真藤係長を「おやっさん」と呼んで慕い、その娘である佳奈との結婚を控えていた。しかしある事件のゴタゴタで犬飼のポケットに忍ばされた一つのUSBメモリが、彼の人生を叩き壊していく。尊敬する者、愛する人、信頼していた仲間・・・全てを失った絶望の淵で彼の選んだ道は、正義を捨て、金と権力と欲望を喰らって生きる餓狼となることだった!

  • 16 龍眼=ドラゴンアイ=

    作者名
    藤山海里
    出版社
    日本文芸社

    世界は破滅に向かっていた。突如発生した「Dウィルス」が世界中に蔓延し、感染者はモンスターと化し、  異形の者たちは殺戮の限りを尽くしていた。しかし、人々をそれらから守り人類滅亡を食い止めるべく「破邪侍(ヴァイアス)」と呼ばれる組織が結成された!零番隊長の珂妻一叉と仲間たちの侍ファンタジー誕生!作者は「龍眼RT」「虚構の王」などを発表している藤山海里。

  • 17 火災調査官 紅蓮次郎

    作者名
    田中つかさ / 鍋島雅治
    出版社
    日本文芸社

    元消防士で火災の原因を調査する「火災調査官」の紅蓮次郎は、凄腕の調査員として消防署のホームズと周りに慕われていた。言葉使いは丁寧だがお調子者の蓮次郎は、消防士時代に培った技術をいかんなく発揮し、思わぬ方法で謎を解いていく。テレビドラマ化もされた人気作!作者は「三億円事件捜査本部」で週刊少年ジャンプにデビューした田中つかさ。

  • 18 任侠沈没

    作者名
    山口正人
    出版社
    日本文芸社

    所属している赤竜流組のために大紋寺龍伍(だいもんじ りゅうご)は、組の金を株でスった組長の息子を殺した。しかし、それを許せなかった組長は腹いせに、龍伍の妻と娘を殺害する。組長への復讐を決め、中部地方から東京へ向かった。高速道路上で前代未聞の大地震が起きた。目の前で広がる瓦礫の山、パニックに陥る人々達、日本列島はほぼ壊滅状態に陥る。その中で漢はどう生きるのか?「任侠」を全うできるのか?作者は「小平太ノ刃~江戸最強の男~」「龍の進撃」などを発表している山口正人。

  • 19 包丁無宿

    作者名
    たがわ靖之
    出版社
    日本文芸社

    一流料亭の花板ともなれば女中の一挙一動にも采配を振るい、店の主人でさえも挨拶にくる権威者である。しかし、煮方と呼ばれる職人になるのにも10年もの経験が必要とされる過酷な世界でもあるのだ。「暮流助(くれ りゅうすけ)は東京築地の名店「桐の家」の板前で、業界では知らぬ者はいないほどだった。しかし、大日本料理会の会長 歌川繁蔵の息子にはめられ料理界を追放されてしまう。流助はそれから「流れ板」として各地を彷徨うことになるが…。作者は横山まさみちのアシスタントを務めた後に「土曜漫画」にてセックス・リベンジャー」でデビューしたたがわ靖之。

  • 20 天獄の島

    作者名
    落合裕介
    出版社
    日本文芸社

Now Loading!