第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

あるまじろ色(第1巻)

小道迷子

小道迷子がおくる、めくるめく動物たちの世界。おでんの屋台を引っ張りながら商売をしている、固い甲羅に覆われたあるまじろ君。彼の一日は、お客さんやお地蔵さん、ハリネズミくんやカッパくんとのなかなかシビアなやりとりの中で過ぎていく・・・。可愛い絵柄と裏腹に、競馬やお酒を楽しみ、貧乏性な一面を垣間見せるなどとっても人間味(?)に溢れるあるまじろくんの傑作ギャグ四コマ。

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

次の話

巻一覧へ戻る

前の話

同じジャンルの作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!