第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

雨月妖怪図鑑(第1巻)

月森雅子

妖怪というのがまだ生息してた時代、人々は彼らと遭遇してしまい恐怖に襲われていた。そんな妖怪を愛してやまない!主人公の自称「天才妖怪博士」で作家の雨月春風は、妖怪博士を名乗っているが、実際に見た妖怪は家に住みついている可愛い「座敷わらし」だけだった。ある日長者の娘である美しい女性の服に不思議な糸が付着していた。作者は「病的ノイローゼ」「漫画グリム童話シリーズ」などを発表している月森雅子。

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

次の話

巻一覧へ戻る

前の話

同じジャンルの作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!