第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

掟の紋章(第1巻)

牛次郎 / 那須輝一郎

勤めを終えて組に戻ってきた児島だったが、刑務所暮らしの間に世間も組も随分と変わっていた。自分の留守をいいことに弟分と深い仲になる妻に、伝統的なシノギには力を入れずゴルフ道楽に熱を入れる上層部、さらには一流大学出身の商社マンのような組員まで…児島は自分と同様の古いヤクザとチンピラを集め「児島組」を立ち上げて活動を開始する。 電話ボックスに貼るピンクビラの利権争いから、不渡りを出した相手を「説得する」ため社長の手にドスを突き立てるといった暴力まで、あらゆるモノを行使して勢力を拡大していく…

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!