第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

マリオノール・ゴーレム(第1巻)

大清水さち

マリオノール・ゴーレムとは、『ゴーレム精霊駆動法儀』”狂乱の傀儡子”コッペリウスによって記された書物。世界に1冊しかない秘本ともいわれている。この書物を手にした南武公(みなみ たけまさ)。彼の身に何が起こるのか!?

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

同じジャンルの作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!