第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

半蔵の門(第1巻)

小池一夫 / 小島剛夕

忍びとは主に闇仕えし、主の命に従い、あらゆる仕事をこなす裏世界の住人である。そんな忍が一人、服部半蔵正成が仕えることとなったのは、後の大将軍徳川家康こと松平元信公であった。これは将軍の片腕として生きた一人の忍の物語である。

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

同じジャンルの作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!