第1巻

?

シェアする

リンクをコピー

前回の続きから読みますか?

作品情報

通天の角(第1巻)

郷力也

商店の息子でありながらへぼ将棋ばかり指している青年、春男。しかし父親の店がとうとう潰れるという状況に至り、彼は裸一貫からの、思いもよらぬ復活劇を考えていく。手始めに彼は、店に残った品物を全品九割引きという物凄い破格で売りつくすと、その金でまた将棋を指してスってしまうが、思いもかけぬ方法で、さらなる儲けを狙っていく。

このエピソードへのコメント

第1巻レビュー

※不具合のご報告はお問い合わせフォームからお願いいたします。

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

第1巻

いいね

シェア

コメント

同じジャンルの作品

コメントを
投稿しました!

承認待ちです!

ごめんなさい!

コメントの投稿に
失敗しました!

コピーしました!

Now Loading!