【顧問が現れた瞬間に空気が変わる】女子バレー部にありがちな15のこと

【顧問が現れた瞬間に空気が変わる】女子バレー部にありがちな15のこと

1. 超高いチャンスボールが自分のところに返って来た時のドキドキ


1

 

2. 怒られる人は基本決まっている


2

 

3. ラインズマンで気を抜いている時に限って、微妙な場所にボールが落ちる


3

 

4. 練習試合の日は少なくとも1人はワンマンの犠牲者が出る


4

 

5. そしてワンマン中、120%拾えないボールでもなぜか追いかけないといけない理不尽さ


5

 

6. 親の応援が熱すぎる


6

 

7. ファストフードやスナック菓子は禁止


7

 

8. 体育館に顧問が現れた瞬間、部員から笑顔が消える


8

 

9. 体育がバレーの時には、下手な部員が突然エース化


9

 

10. ワンマン中、もういらないのに「もう1本来い!」と言わざるを得ない空気


10

 

11. 相手がマッチポイントでサーブが回ってきた人に同情


11

 

12. 今では考えられないほど短髪だった


12

 

13. 真夏はコートがツルッツル


13

 

14. ワンマンは、先生の自己満だと思う


14

 

15. 全日本の試合を見た後は、なぜか自分の心も燃えている


15