聞かなきゃ良かった・・・。上野動物園のプレイリードッグの檻の奥にあるスペースがムダに広い理由

聞かなきゃ良かった・・・。上野動物園のプレイリードッグの檻の奥にあるスペースがムダに広い理由

やついいちろう、ノザキ君が行く上野動物園を100%遊びつくすツアー 第3回(全12回)

日本最古にして、日本最多の動員数を誇る東京・上野動物園。前回はシカとリスを観ましたが、今回はプレイリードッグのエリアです! 案内役は、ほぼ毎週動物園に通っているという動物園マニアのノザキ君と、やついいちろうさんです。【前回の記事に戻る】


ノザキ君。きゃりーぱみゅぱみゅやオカモトレイジ(OKAMOTO'S)などと謎の人脈を持ち、「映画」「妖怪」「動物園」が好きな一般人。

やついいちろう。「エレキコミック」のボケ担当。DJとしても活動中。Twitter(@Yatsuiichiro)Facebook(DJやついいちろう)


ここのエリアはアビシニアコロブスなどが住んでいますが、一つ一つの檻が小さいんで、大家族番組を見ているようで楽しいです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


反対側はプレイリードッグですね

透明なケースで地中の様子も観られるんだね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


プレイリードッグのいるゾーンの奥に、ムダに広いスペースがあります。あそこには、アメリカバイソンのグンマくんっていう人気者がいたんです。だけど、一昨年、老衰で死にました。当時はたくさん花がたむけられてました

ノザキ君は死んだ動物の情報詳しいね

次は・・・
「シッポから毛が生えているゾウと生えていないゾウの違いとは?」篇です!

エレキコミック第25回発表会「東京」
event_20151007TOKYO
・東京公演(本多劇場)
10月07日(水)~10月11日(日)
・大阪公演(ABCホール)
10月17日(土)
・名古屋公演(東別院ホール)
10月18日(日)
・福岡公演(西鉄ホール)
10月24日(土)
・札幌公演(かでるホール)
10月31日(土)

詳細は、エレキコミック公式サイトをご覧ください。