この罠に引っかからない猫好きはいない!ドアから覗く肉球を触った結果・・・

この罠に引っかからない猫好きはいない!ドアから覗く肉球を触った結果・・・

ポン助さんに起こったある悲劇が話題を呼んでいます。

ドアの隙間から、気持ちよさそうな肉球がチラッ。

「ぷにぷにしたい!」
pon1
twitter.com@kowpon

と次の瞬間、ぎゃっ!
pon2

   

やられました、肉球を押したい衝動に任せた末路です。
しかし、これだけでは終わりません。
1年後・・・ 。

pon3 twitter.com@kowpon

pon4 twitter.com@kowpon

 
まさかの悲劇再来!(笑)

猫を6匹飼っているというポン助さん。
ドアの向こうで猫ちゃん同士、作戦会議でもしていたのでしょうか。

罠だと分かっていても、これは触りたくなってしまいますね!