【ロンは死ぬ予定だった】あなたの知らないハリー・ポッターのトリビア15選

【ロンは死ぬ予定だった】あなたの知らないハリー・ポッターのトリビア15選

1. 「ダンブルドア」という名前は古英語で「マルハナバチ」というハチの種を意味する(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

2. ハグリッドの身長は約2m60cmである(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

3. ハーマイオニー役のオーディションを行うために、スタッフたちはイギリス中の小学校を回った。もちろんエマ・ワトソンの学校にも行ったが、彼女は当時オーディションを受けるつもりなど全くなくなかった。しかし先生に少なくとも試してみることを勧められ、オーディションを受けた結果、見事選ばれた(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

4. ダニエル・ラドクリフは、ハリー・ポッター役に選ばれたと風呂の中で知らされた(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

5. ヘドウィグは3匹のフクロウによって演じらている(harrypotter.wikia.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

6. シリーズを通して、ダニエル・ラドクリフが使ったメガネの数は160個に及ぶ(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

7. ダニエル・ラドクリフは魔法の杖をドラムスティック代わりにして遊んでいたため、シリーズを通して80本の杖を壊したと言われている(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

8. ハリー・ポッターシリーズを一度で全て見るには、エンドロールを除いても18時間20分かかる(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

9. ホグワーツにある肖像画のいくつかは、映画の美術監督を描いたものになっている(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

10. 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の公開が2008から2009年に変更されたことで、ワーナー・ブラザーズは殺害の脅迫を受けた(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

11. 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」はダニエル・ラドクリフがシリーズの中で一番気に入っていない映画である(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

12. 「ハリー・ポッターと死の秘宝」は当初3Dで公開される予定だったが、公開の数週間前に技術的な問題で却下となった(imdb.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

13. ディメンターは、J・K・ローリングが20代で経験したうつ病をベースにして描かれている(oprah.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

14. J・K・ローリングは、シリーズの途中でロンを死なせることを考えていた(theguardian.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on

 

15. 「ハリー・ポッターと呪われた子(Harry Potter and the Cursed Child)」と題された舞台が2016年にロンドンで開演する。J・K・ローリングも関わっており、舞台ではハリー・ポッターの両親の話など、知られざる物語を描くものになっている(bbc.com)。

A photo posted by @harrypotterfilm on