CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【散るからこそに美しい】爆発した巨大な星の残骸に言葉が出ない

【散るからこそに美しい】爆発した巨大な星の残骸に言葉が出ない

「超新星」という言葉をご存知ですか?ある星がその一生を終えるときに起こす大爆発のことです。

先日、NASAが8000年前に爆発したと見られる超新星の残骸、ベール星雲のイメージ写真を公開しました。ハッブル宇宙望遠鏡で撮影されたものを完全再現した、光り輝く美しい星雲です。
1
youtube.com
画像は110光年もあるベール星雲のうち、2光年分を切り抜いたものです。

ベール星雲ははくちょう座に位置する星雲としても知られており、地球からは2000光年の距離があります。この星雲ができる元になった星は、なんと太陽の20倍もの大きさがあったと推測されています。

未知の可能性が無限に広がる宇宙の神秘は、私たちにロマンを感じさせ、強く惹きつけます。

NASAによる3D再現動画はこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=27PErpOJ7VA
出典参照:Hubble Snaps Stunning Image Of An Exploded Star / 3-D Flyover Visualization of Veil Nebula - YouTube

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET