CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
「娘を思う気持ちは一緒」バージンロードで足を止め、義父の手を取った実父に目頭が熱くなる

「娘を思う気持ちは一緒」バージンロードで足を止め、義父の手を取った実父に目頭が熱くなる

9月に開かれた新婦ブリタニー・ペックさんの結婚式。
そこで起きたある出来事が、世界中で大きな感動を呼んでいます。

新婦ブリタニーさんと共に、父親のトッド・バックマンさんがバージンロードを歩いていると、突然振り返り、参列者の中から一人の男性の手を引っ張ったのです。
突然の出来事に、会場には動揺が広がります。

バックマンさんが引っ張ってきたのは、ブリタニーさんのもう一人の父トッド・チェンドロスキーさん。
実はバックマンさんは実の父親で、チェンドロスキーさんは育ての父親なんです。
「君も私と同じように娘を守ってきた。一緒に歩く権利がある」
実の父親バックマンさんはそう言って、育ての父親チェンドロスキーさんの手を引きました。

「私の人生の中で、最高の瞬間だった」
この日の出来事をこう振り返る、育ての父親チェンドロスキーさん。
実は元々の二人の関係は、あまり上手くいっていませんでした。
それでも「最初から、育ての父親チェンドロスキーさんと一緒に、バージンロードを歩くと決めていた」と、実の父親バックマンさんは語っています。

Father of the bride on the left and Stepfather of the bride on the right...2 men raising daughters.

Posted by Delia D Blackburn Photography on 2015年9月27日

この行動を受けて、娘のブリタニーさんは「色々あったけど、今はとってもハッピーよ!」と話します。
これからも家族みんなで、幸せな日々を送って欲しいですね。

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

中学ぶりに握力計ってみたら、変わらず39ありました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET