CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
「もう大丈夫だよ」4歳の男の子が愛情を注ぐ、家族の一員になったノラ猫

「もう大丈夫だよ」4歳の男の子が愛情を注ぐ、家族の一員になったノラ猫

餌を求めてさまよっていた1匹のノラ猫。可哀想に思った女性がエサを与えていると、頻繁に家に現れるようになりました。そして、その猫はトミーと名付けられ、お家に迎え入れられることになりました。

View post on imgur.com

トミーはすぐにお家に慣れ、すっかり家族の一員になりました。家族の中でも特に4歳の男の子がトミーを気に入り、毎日お世話をするように。 トミーがお昼寝していると、「ずっとお家にいていいからね」と毛布をかけてあげます。

View post on imgur.com

ある時、トミーは動物病院へ行かなくてはらななくなりました。心配した男の子は、トミーが早く元気になるように、周りにたくさんぬいぐるみを置いてあげたのです。

View post on imgur.com

男の子はトミーのことが心配でなりません。 毎日病院に連れていきたいけど、それは無理だと男の子は知りました。「ちょっと重いニャー」

View post on imgur.com

すると男の子は自分がお医者さんになって、看病をし始めたんです。「トミー、早く元気になってね」

View post on imgur.com

男の子の行動はこれだけに留まりません。妹にも、お世話の仕方を教えました。
「僕がいない時は、君がやってね」

View post on imgur.com

男の子が教えた甲斐があり、妹もトミーの面倒をみるようになりました。

View post on imgur.com

トミーは家族みんなに、とっても愛されています。

View post on imgur.com

「トミーは今まで出会った猫の中で、一番可愛くて面白くて、そして何より一番寛大な猫です」
トミーの家族はこうコメントしています。

View post on imgur.com

トミーがここまでのびのび暮らせるのは、家族の愛あってのこと。 この幸せそうな寝顔が、何よりの証拠です。

View post on imgur.com

これからはず~っと、家族に愛されて暮らしてほしいですね。

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

中学ぶりに握力計ってみたら、変わらず39ありました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET