【最期の輝き】星が一生を終える瞬間の美しさに心を奪われる

【最期の輝き】星が一生を終える瞬間の美しさに心を奪われる

星はその質量によってどのように一生を終えるかが違います。

質量の大きい星は最後に超新星と呼ばれる大爆発を起こしますが、比較的質量の小さい星はガスを放出してだんだんと縮小していき、その最後を迎えます。
このとき、放出されるガスと縮小した惑星を合わせて惑星状星雲と呼びますが、
その形成はとても不規則で非対称的なので、星雲自体の構造も複雑なものになります。

0
NASA
この写真はNASAがハッブル望遠鏡で撮影したMenzel 2と呼ばれる惑星状星雲で、南の空に見える小さな星座に位置しています。
星がこうして自身の一生を終える瞬間の美しい現象は、まるで別れを告げるためのメッセージのようにも思えます。なんだかとてもロマンチックですね。

出典:Hubble Sees an Aging Star Wave Goodbye