CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
【月の位置に木星があったらこう見える】太陽系のデカさがよくわかる7枚の画像

【月の位置に木星があったらこう見える】太陽系のデカさがよくわかる7枚の画像

地球と並んで太陽系に浮かぶ水星や金星などの惑星。地球からは遠く離れた軌道を周回しているため、私たちの目では米粒のようにしか見えません。しかし、惑星が月の位置まで迫っていたとしたら、どれほど大きく見えると思いますか?

今回は、そんな状況を可視化したイラストをご紹介します!

まず始めは月を見てみましょう。私たちが普段から目にしている景色です。

1
Ron Miller/black-cat-studios.com

果たして、各惑星はどのように見えるのでしょうか?

 

火星(直径6,779km)

2
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

金星(直径12,104km)

3
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

海王星(直径49,244km)

4
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

天王星(直径50,724km)

5
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

土星(直径116,464km)

6
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

木星(直径139,822km)

7
Ron Miller/black-cat-studios.com

 

木星デカすぎでしょ!(笑)

以上の惑星は、もちろん太陽系内のモノ。広い宇宙の中では米粒のように小さな領域です。にもかかわらず、こんなに大きく見えてしまうなんて驚きです!

宇宙好きの心をくすぐる、惑星のイラストをご紹介しました。

イラスト制作:Ron Miller(black-cat-studios.com

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET