【海岸がまるごと楽器】風と波が演奏する海のオルガンに癒される

【海岸がまるごと楽器】風と波が演奏する海のオルガンに癒される

世界には数えきれないほどの種類の楽器が存在しています。
中でもこの「海のオルガン」は群を抜いて印象的な楽器のひとつといえるでしょう。

特徴的なのは、他の多くの楽器と違って演奏者は人間ではなく「」と「」。

構造としては、穴の開いた段があり、内部はパイプでつながっています。
そして、下の段に空いた穴から風と波が入り、上の段の小窓から音が出る仕組みです。

この美しいオルガンはヨーロッパ東部に位置するクロアチアにあります。
クロアチアの建築家であるニコラ・バシッチがデザインし、2005年に一般公開されました。

omwtrkさん(@omwtrk)が投稿した写真 -

こちらから実際に海のオルガンの奏でる音楽を聴くことができます!
一見まとまりのないメロディですが、なぜか心が安らぐ音です。

元々この場所は、第2次世界大戦の被害で荒れ果てたコンクリートの長い海岸線でしたが、今ではこの海のオルガンは人気の観光スポットとなっています。

みなさんもヨーロッパを訪れる際は、ぜひ行きたい場所の候補に入れてみてはいかがでしょうか!

出典:Listen To 230-Ft Organ That Uses The Sea To Make Haunting Music In Croatia