CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
どん底に落ちたらあなたはどうする?「ニンジン、卵、コーヒー豆」ならこうする

どん底に落ちたらあなたはどうする?「ニンジン、卵、コーヒー豆」ならこうする

“人生山あり谷あり”
という名言があるように、人生とは楽しいことばかりではありません。
1
PIXTA

このお話に出てくる女性も、辛い体験ばかりしてきました。
しかし、女性の祖母が彼女に伝えたことが考え方を大きく変えるきっかけになったのです。

ある若い女性が祖母の家に向かいました。

彼女は夫にだまされひどくショックを受けていて、その辛さを祖母に相談しに来たのです。

彼女はまだこういった辛い場面をうまくやり過ごす方法を知らず、すべて投げ出したいと思っていました。

いくらもがいても問題は次から次へとやってくるからです。

祖母は彼女をキッチンに連れて行き、3つのポットを水で満たしコンロで強い火にかけました。

すぐさま水は沸騰し、祖母はそれぞれのポットにニンジンと卵と挽いたコーヒー豆を入れて茹でました。

その間、祖母は何もしゃべりません。

20分くらいして祖母はようやくコンロの火を切ります。

そして茹で上がったニンジンと卵をそれぞれボウルに入れ、カップにコーヒーを注ぎました。

祖母は女性の顔を見て言いました。

「あなたには何が見える?」

女性は答えます。

「ニンジンと卵とコーヒーよ。」
2
PIXTA

すると今度は彼女をボウルの近くまで連れてきて、ニンジンを触るように言いました。

言われた通りに触ると、女性はニンジンがとてもやわらかいことに気づきました。

祖母は同じように卵を手に取って割ってみるように言います。

すると中は固いゆで卵になっていました。

そして最後にコーヒーを一口飲んでみるように祖母が言うと、女性はコーヒーのいい香りに思わず笑顔がこぼれます。

しかし女性は祖母に尋ねます。

「どういうこと、おばあちゃん?」

祖母はこう説明します。

「ニンジン、卵、コーヒー豆。この3つはいま“火にかけられる”という全く同じ辛い境遇を体験したと言えるわ。」

「でもそれぞれ反応は様々だったでしょう?ニンジンは元々とても固くて強い野菜だけど、沸騰したお湯の中ではやわらかくて弱くなる。」

「反対に卵は元々割れやすくてもろい物よね。薄い殻が中の液体を守っているの。でも沸騰したお湯に通せばその液体は固くなる。」

「でもコーヒー豆はちょっと特別だわ。だって沸騰したお湯自体をコーヒーに変えてしまうんだもの。」

そして祖母は女性にこう問います。

「あなたはどうかしら。」

「辛い場面が訪れたとき、あなたはどう反応するの?ニンジン?卵?それともコーヒー豆?」

祖母はきっと女性に "強くなりなさい"というメッセージを伝えたかったのでしょう。

みなさんも考えてみてください。

もし辛い境遇を体験したとき、あなたはどのように振る舞いますか?

その境遇に負けて弱々しくしおれてしまう"ニンジン"?

見た目は変わらなくても、その辛さに内面をガチガチに固めてしまう""?

それとも辛い境遇の中でこそ上手くやっていけて、周囲の状況を変えていける"コーヒー豆"でしょうか?

出典:She Tells Her Grandma That She’s Just Been Cheated On So Grandma Tells Her To Do This

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET