日本が寒いなんてもう言えない・・・。ー50℃の地域での生活がハンパなく大変そう

日本が寒いなんてもう言えない・・・。ー50℃の地域での生活がハンパなく大変そう

今週は雪の影響でいろいろと大変だった日本列島。首都圏の交通網は麻痺し、電車なんか乗れたもんじゃありませんでした。

そして恐ろしいことに、今週末にもまた雪が降るというニュースが聞こえてきています。またか・・・と思ってしまいますが、今回ご紹介するロシア・サハ共和国のオイミャコンを知ると、日本の寒さなんて大したことないと思えるんです。

オイミャコンの気温は、なんとマイナス50℃!もはや想像すらできない温度です(笑)。
111
Bolot Bochkarev/VisitYakutia.com

北半球で一番寒い地域の一つと言われるオイミャコン。1926年にはマイナス70℃という驚異的な気温を記録しています。

もちろんここまで寒いとあたり一面は白銀の世界。何から何まで全て凍りついています・・・。

洗濯物ももはや「干す」と言うより単純に「凍らす」と言ったほうが適切な気が・・・(^^;)
4
Bolot Bochkarev/VisitYakutia.com

家は完全に凍りついています。

The gingerbread house.

Posted by Amos Chapple Photography on 2014年1月18日

 

そんな家に入ると、白いのがモワッ。

Every entrance a spectacle

Posted by Amos Chapple Photography on 2014年1月17日

 

魚も釣り上げた瞬間に急速冷凍されてしまいます。
5
Bolot Bochkarev/VisitYakutia.com

しかし夏は夏で30度を越す日もあるんだとか!その寒暖差なんと80度
1
commons.wikimedia.org/Hedwig in Washington

ほんと、この場所の人たちがどんな生活をしているか想像もできませんね。今週末、どれだけ雪が降って寒くなっても文句は言わないようにします(笑)。

Siberian caravan

Posted by Amos Chapple Photography on 2014年1月26日