パンダもビックリ?! 上野動物園の捕獲訓練がシュール過ぎる

パンダもビックリ?! 上野動物園の捕獲訓練がシュール過ぎる

上野動物園で2日に行われた「猛獣脱出対策訓練」。毎年、多摩動物園と交互に行われている恒例の訓練で、園内の一部を立ち入り制限にして行われました。今回逃げ出したのはシマウマ。この訓練がネット上で大きな話題になっています。その様子がこちら!

CaL8AVaUEAAF6lU
twitter.com@UenoZooGardens

CaL8AjdVAAAZiyr
twitter.com@UenoZooGardens

CaL8A4NUcAAdUin
twitter.com@UenoZooGardens

シュールすぎる!!!
もちろん訓練なので、本物の猛獣を使うわけではないというのは分かりますが、それにしても二足歩行の着ぐるみがダッシュで逃げるというのは驚きです。

CaMhjbLUMAACtfM
twitter.com@UenoZooGardens

訓練なので夢の国ではありません。インタビューは、着ぐるみの頭だけ脱いで受け答えをしています。だけど、かなり違和感があります。

シマウマの着ぐるみが逃亡!笑撃的な訓練に大きな反響

ちなみに、2015年以前もこのように訓練を行っていました。

・2015年

上野動物園の歴代着ぐるみ捕獲訓練を一挙ご紹介

・2014年

・2004~2013年

最初の2004年のみ異様に大きなサイで気合が入っていますが、それ以降はほとんどが二足歩行の着ぐるみになっています。むしろ来年はどんな訓練を披露してくれるのか、今から楽しみですね。