CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
ツッコミどころ満載!有名漫画家がうろ覚えで描く「絵の伝言ゲーム」が完全にカオス

ツッコミどころ満載!有名漫画家がうろ覚えで描く「絵の伝言ゲーム」が完全にカオス

豪華作家陣10人が参加した、多機能IC決済サービス「PiTaPa」の広告イラストの伝言ゲームが「カオスすぎる」と大きな話題になっています。参加したのは森田まさのりさん、しりあがり寿さん、寺田克也さんなど超豪華な漫画家・イラストレーター。

a00
youtube.com

ルールは前の作家が描いたイラストを1分間で記憶し、その記憶を頼りにイラストを再現するという単純なもの。イラストのプロなら、簡単に再現出来て当たり前と思いきや、人の記憶というのは曖昧なもので、衝撃の展開になるんです!

1人目 JUNBOw

img_poster01
pitapa.com

最初のイラストは、「PiTaPa」のイメージキャラクター「ぴたまる」の作者のJUNBOwさん。カードを持った女性とサラリーマン、ぴたまるが電車とバスの前にいますね。

2人目 山根慶丈

img_poster01 (1)
pitapa.com

どこか懐かしいテイストが持ち味の山根慶丈さん。早くも大きく変わってしまいました。劇画タッチになり、可愛い忍者のキャラクターがリアルになってしまいました。吹き出しも迫力が増しました。

3人目 せきやゆりえ

img_poster01 (2)
pitapa.com

「キラキラおめめ」のキャラクターが話題のせきやゆりえさん。いきなりメルヘンが押し寄せてきました! 人も忍者も、目が大きなクマに。そして、電車は食パンになってしまいました。

4人目 藤井亮

img_poster01 (3)
pitapa.com

アートディレクターの藤井亮さん。濃い!熱い!クマから人間が戻ったものの、男性は鍵盤を打ち鳴らし、女性が何故か熱唱しています。かなり脱線してきました。シュールな世界に頭が追いつきません。

5人目 スージー甘金

img_poster01 (4)
pitapa.com

元祖の漫画イラストレーターのスージー甘金さん。カラフルでキャッチーなイラストに大変身。何故か一旦消えた忍者が復活しています。ミラクル!

6人目 フカヒレ

img_poster01 (5)
pitapa.com

ゲームでキャラクターデザインで人気な絵師フカヒレさん。突然の萌え萌え展開です。前のイラストでいかついクマが吠えていたとは思えません。そして、食パンはロールケーキになってしまいました。

7人目 森田まさのり

img_poster01 (6)
pitapa.com

「ろくでなしBLUS」「ROOKIES」の生みの親、森田まさのりさん。森田先生!覚える気あったんですか!! そして何故メイド服だけ覚えてたんですか。クマは置物になってしまいました。

8人目 しりあがり寿

img_poster01 (7)
pitapa.com

ゆるい作風の社会派漫画でおなじみ、しりあがり寿さん。個性が強すぎです! 今まで積み上げてきたものが完全にリセットされてしまいました。

9人目 寺田克也

img_poster01 (8)
pitapa.com

グローバルに活躍するラクガキング寺田克也さん。もはや地球ではなくなってしまいました。SF漫画の一コマのように大変身。むしろ、しりあがり寿さんのイラストからクマが復活したことが奇跡かも。

10人目 100%ORANGE

img_poster01 (9)
pitapa.com

可愛らしい世界観が魅力の100%ORANGEさん。ラストに描かれたイラストには、人間とペンギンとクマとロボットが描かれています。

https://www.youtube.com/watch?v=poiVxniQT_E

作家陣からは、イラストの情報量の多さと1分間という時間のの短さに、「もうダメだ」「覚えられない」「全然記憶してないな」などの声が続出。この広告ポスターは、2月28日まで大阪市営地下鉄各駅などで見ることができるので、見比べてみてくださいね。

PiTaPa「記憶イラストリレー」特設サイト

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET