9a984f6c39ab7511d76b1526ad1b44d9

【6月6日は楽器の日】あなたも今日から始めよう、世界の面白楽器

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

「楽器の日」は、1970年(昭和45)に全国楽器協会によって制定されました。

古くから言われている「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする」という習わしに由来しており、

この日から芸事を始めると上達が早いと言われています。

数を指で折って数えると6の数字の時に小指が立つ形になり、「子が立つ」とも言われています。

1.鼻笛
9a984f6c39ab7511d76b1526ad1b44d9

ふざけてません。本気です。
こちらは埼玉で作られている陶器製の鼻笛。陶器製なので、オカリナによく似た美しい音色です。
足立区とベトナムでは木製、アフリカではプラスチック製など様々なバリエーションがあるので、実は人気の楽器なのかもしれません。

http://youtu.be/NnbC8dUA7Uc

度肝を抜かれるほど、あたたかく美しい音色。

出典:gakki.temiruya.com

 

2.オープンリール

73f6a480f8113f257ca2c1ef7334687b

 

出典:ja.wikipedia.org

今や名前を知っている人も少ないかもしれません。

オープンリールはもともとは楽器ではなく、カセットテープの祖先と言える記録媒体です。

レコード、CD、MD、iPodなどが台頭し、忘れ去られつつあったこの機械も、近頃楽器として新しい命を吹き込まれて注目されています。

http://www.youtube.com/watch?v=TLjQR7YUXfU&feature=share&list=RDExHiR86rhXk

 

3.グラスハープ

出典:shunsaito.cocolog-nifty.com

ガラス製の綺麗な楽器…そう思ったあなた!

よく見てください。 あなたのお家にも きっとあります。

そう、ワイングラスです。 これなら今日からチャレンジできますね。

音程はグラスの中に入れる水の量で調整しているそうです。

http://youtu.be/XKRj-T4l-e8

この世のものとは思えない、魅惑的な音色が響きます。

ピアノやトランペットなど、メジャーな楽器ももちろん楽しいですが、

人とはちょっと違った楽器で 今日からあなたの個性を発揮してみては…?