笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

上下関係どこいった!(笑) 先輩と後輩の「仲良しエピソード」に笑う10選

1

それはかなり恥ずかしいですね。
この先、先輩の奥様とどのように顔を合わせたらよいのか悩ましい所です。
それにしても、二人の人間から同時に喧嘩を売られるほどの電柱とは、よくよく見たら人の顔が浮かびあがっていたりして…と余計なことが頭をよぎってしまいました。

 

2

そもそも『先輩が俺のことを舐めている』という思考が出てくる今の若い世代に驚きです。
一昔前は中学における上下関係は絶対!先輩が黒と言えば白でも黒になったものです。
先輩は後輩に対してどんなナメプをしても許された…この驚きがジェネレーションギャップというやつなのですね。

 

3

どんな状況であれ『イケメン』というワードに反応してしまうその気持ち、わかります。
ここで提案ですが、もう一度イケメンと言われるためには、仮面でも被ってずっと歌でも歌っていたら良いのではないでしょうか?
ガラスの立方体より顔バレの可能性は低いので、おすすめです。

4

これは自分が東大生であるという新手のマウントなのでしょうか?そうでなければ素直にドンマイと言いたいところです。
東大生ブランドは社会に出た時にその真価を発揮します。イケメンをその東大ブランドでなぎ倒す未来はそう遠くありません!

 

5

先輩が一番ヤバイひとだったという落ちですね、わかります。
普段は極めて常識的なのに、お酒が入ると飛んでもない悪魔に変身する…ぶつけたのが相手にとってノーダメージな豆であったのは不幸中の幸いでしたね。

 

6 ※下へ続きます

凄く素直でかわいらしい後輩さんですね。これかもどんどんしょうもないウソをついて、行動を観察したい衝動に駆られてしまいますね。
真実を知った時の後輩さんのリアクションにも注目したいところです。

7

もし妹さんがいないのがバレたとして、どう取り繕うのが一番ベストなのかシュミレーションしておく必要があるでしょう。
弟さんがいるのであればギリギリセーフ、お母様が作ったことにしたら、マザコンのレッテルを貼られるかもしれませんがギリセーフ、自分で作ったと言ったならばアウトです。…もう少し選択肢を考えておく必要がありそうですね。

 

8

素晴らしい負け惜しみ!失礼、発想の転換ですね。これくらいのポジティブシンキングができたら彼女などいなくても、人生楽しく生きられるのではないでしょうか。
喪男の成功の秘訣を見た気がします。

 

9

凄いですね。先輩と新入社員が入れ替わりながら無限ループしそうです。
何もかもマイナスの答えになる問かけですが、ここはひとつ嘘でも良いので上昇ワードを挟んでおくべきでしょう。
余計なお世話ですが『急降下』が2回出てきたところでしりとりとしては新入社員さんの負けです。

 

10

同世代だと思ってグイグイ距離を詰めてみたら思わぬおやじギャグで返され、フリーズしてしまったというやつですね。
このあとお互いどう取り繕ったのか、非常に興味深いです。

コメント1

  1. 模糊

    急降下の前に先輩が2度目の「利益」を言ってます~

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET