ネットの噂「マグロの赤身をマヨネーズで漬けるとトロになる」を実験!→中トロっぽくなった!!

ネットの噂「マグロの赤身をマヨネーズで漬けるとトロになる」を実験!→中トロっぽくなった!!

提供:おたくま経済新聞


インターネット上で相当前から「知って得する雑学」系のネタで必ず登場する「マグロの赤身にマヨネーズを塗ってしばらく置くとトロになる」という噂。
定期的にあちこちでネタが浮上しては試す人が続出しているみたいですが、今回はその流れに乗ってチャレンジしてみました!

【関連:『チキンラーメンの卵つけ麺』にファンお勧めの『粉チーズ』入れてみた】

マグロ トロ1
(上がマヨネーズを塗ったもの/下が塗ってないもの)

■赤身にマヨネーズを塗って5時間放置し拭き取るだけ

用意するのはマグロの赤身とマヨネーズです。マグロの赤身にまんべんなくマヨネーズを塗って冷蔵庫で置くこと5時間。取り出してキッチンペーパーで丁寧にマヨネーズを拭き取ったら、いざ実食。

マグロ トロ2
(キッチンペーパーでマヨネーズを拭き取る)

■結果:中トロっぽくなった

正直、刺身にマヨネーズってサーモンならわかるけど赤味ってどうなの……と思っていた筆者でしたが、実際食べてみたらマヨネーズっぽい味は気にならず、たしかにトロっぽくなっていました! おお、こりゃすごい。

マグロ トロ3
(テカテカやで!)

さすがに大トロとまではいきませんが、中トロと言っても問題はない程度にはトロトロの食べ心地になっていました。

そのまま食べるにはちょっと見た目が……という人は叩いてネギトロ丼にするとめちゃくちゃ美味しかったので、ぜひ試してみてくださいね!

マグロ トロ4
(ネギトロ丼にするとめちゃくちゃ美味しい)

(文:大路実歩子)