キツネの仕業?全米チャートTOP40入りしたBABYMETALと坂本九との共通点とは

キツネの仕業?全米チャートTOP40入りしたBABYMETALと坂本九との共通点とは

3人組メタルアイドルユニットBABYMETALが4月1日にリリースしたアルバム「METAL RESISTANCE」が、アメリカのビルボードの総合アルバムランキング39位に入りました。日本人アーティストがTOP40入りするのは、なんと53年ぶりの快挙です。

bm01
amazon.com

53年前にランキングしたのは、あの坂本九「Sukiyaki And Other Japanese Hits」です! 1963年に14位にランクインしました。

bm02
amazon.com

BABYMETALメンバーのMOAMETALは「順位を知り、うれしさのあまり跳びはねてしまいました。尊敬するアーティストの方々と名前が並ぶことは、とても幸せです。39位にちなんで、サンキュー!」とコメントしています。

まさかの共通点!ベビメタと坂本九のアルバムを並べてみたら

世界中でヒットしたBABYMETALと坂本九のアルバム。2枚を並べてみると、驚くべき共通点があったのです。

坂本九さんのアルバムのリードトラックは、もちろん「SUKIYAKI(すき焼き)」。一方、BABYMETALのリードトラックは「KARATE(空手)」。つまり、両方ともリードトラックの曲名が海外で通じる日本語だったのです!

https://www.youtube.com/watch?v=GvD3CHA48pA

さらに、意外な共通点が!
BABYMETALはSU-METAL18歳、YUIMETAL16歳、MOAMETAL16歳で今回の偉業達成となりましたが、一方の坂本九さんも19歳でのレコーディングした作品で世界を席巻しました。そう、2組とも10代のとき制作した作品がランクインしたのです!

Kyu_sakamoto
ja.wikipedia.org

すべてはキツネの計算通り?衝撃の共通点に驚愕

ネット上にはさらなる共通点が噂されています。その共通点とはキツネ

坂本九さんは戦時中、母の実家のある茨城県笠間に疎開していて、そこに日本三大稲荷に数えられる「笠間稲荷」があるのです。坂本九さんが式を挙げたのもこの笠間稲荷です。笠間稲荷といえば、キツネが神の使いであることでも知られています。
640px-Haiden_of_Kasama_Inari_Shrine01
ja.wikipedia.org

一方、BABYMETALもメタルの神「キツネ様」のお告げに従って活動し、決めポーズはキツネサイン。ライブ中は「キツネ様」がメンバーに降臨しています。ライブではMCの代わりに「キツネ様の黙示録」と呼ばれる紙芝居風の映像とナレーションが挿入されます。

BABYMETALと坂本九さんにはキツネという大きな共通点があったのです。この2組が、日本を飛び越え世界で活躍したのは偶然ではないはず。信じるか信じないかは、あなた次第です。